ダイエット☆ダイエット ブログ☆ダイエット
無一文からの復活劇!特進アフィリエイトで喜びの声が爆発しています

産後 ダイエット

母乳 ダイエットのポイント【産後 ダイエット】

ダイエット☆ダイエット ブログ☆ダイエット
ダイエット ブログ管理人ダイエット ママです。

今回の産後 ダイエットのカテゴリーは「母乳 ダイエット」について書いていきたいと思います。

母乳 ダイエットの仕組みは前述の通り、授乳に使うカロリーがすごいからです。
これを利用して産後 ダイエットをすれば良いわけです。

それをふまえて、「母乳ダイエットのポイント」を考えてみました。

産後 ダイエットの為の母乳育児
1:ご飯を食べる量を妊娠前と同じくらいにしよう
授乳中の食事量は、2500kcalくらい取る事を病院等では薦めているようです。
合計2500kcal=
 {妊娠前の食事1800kcal+母乳分690kcal+育児の分180kcal}
  −6ヶ月間で元の体重に戻す分150kcal と考えます。
そうはいっても、実際はこんなにとることって難しいんですよね。
妊娠前の摂取カロリー1800kcalだけを毎日普通に取っていれば、-700kcalづつ減っていきます。

2:余計な産後 ダイエットをしない
産後は無理をせずゆったりすごすようにしましょう。
とはいってもあかちゃんのお世話で嫌でも無理せずにはいられないでしょうけれど。
どうしても不安で産後 ダイエットしたいという方は、産後のアフタービクスくらいなら良いと思いますが、無理をして運動しようとしてもかえって疲れてしまったり、お腹が空いてしまっってリバウンドを引き起こす可能性もあります。

3:チャンスを活かしましょう
母乳 ダイエットは当たり前のことをするだけなのでとても楽な方法です。
あかちゃんに母乳をあげるだけなのですから。
母乳を出しているだけで身体が勝手にカロリーを消費して産後 ダイエットになっちゃうのです。
その点、運動量を増やすダイエットや食事制限のダイエットは辛いものがあります。
あかちゃんに母乳をあげている、人生で少ないこの機会を、体重を落とす絶好のチャンスと考え産後 ダイエットに励んでみましょう。

4:下着を着用しよう
母乳 ダイエットで一番気をつけたいのが体重は減ってもスタイルは元に戻ってくれないという事です。
ですから、母乳をあげながら、かならずスタイルを元にもどしてくれる下着を着用するようにしましょう。
勿論、骨盤矯正は産後 ダイエットには欠かせないと思います。
母乳 ダイエットと併用しておこなわれる事をお勧めいたします。

西松屋チェーンは初心者ママたちの快適育児を応援する便利で楽しいお店です。母乳育児の手助けをしてくれる母乳用品はこちらからどうぞ


色んな理由で産後 太りしてしまった方、産後 体型が戻らない方、産後 ダイエットの方法がわからない方。
ダイエット☆ダイエット ブログ☆ダイエット産後 ダイエットに挑戦してみませんか?
産後 ダイエットのお手伝いができますように☆彡
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/39558295
この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。